Answer

作ったほうが良い!

 

わかりきった答えで、大変申し訳ございません。

そしてヒントの答え…

それは「アーティスト名」ですよね。

そして検索結果に”webサイト”や”SNS”が表示されているなかに、
YouTubeにアップされた”ミュージックビデオ”があったら、
どうでしょう?

必ずチェックするはずです!

YouTubeは、無料で何度も好きなだけ閲覧できるのですから。
観なきゃ損です!

でもここで疑問に思われることがありますよね?


Quetion.2

それなら「ライブ映像」でもいいのでは?

 

 

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存